電気のことならスマートテックにおまかせ

これからの時代はエネルギーが枯渇するかもしれないと言われています。そのため、個人レベルでエネルギーに関して考えなければいけません。身近なエネルギーと言えば電気です。つまり、電力に関してしっかりとした考えを持っている企業をパートナーに選ぶことが重要だと言われています。

■スマートでんきについて
日常的にかかるコストの中でも重要視されがちなのが光熱費です。その中でも電気代がコストマネージメントをしやすいと言われています。何故なら、電力会社を自由になったからです。そのため、自分たちのライフプランに最も合っている企業を選び、パートナーとして付き合っていくことで光熱費を下げることが出来ます。こうすることで余裕のある生活が手に入るのです。

スマートテックがリリースしている「スマートでんき」の特徴は定額制であるということです。一定の電力量であれば定額で使い放題になるため、どのくらいの電気代になるのかを把握しやすいというメリットがあります。また、余った分の電気料金はポイントとして還元されていくため無駄がありません。電気代がかかりがちな夏や冬は貯まったポイントを使いながら生活をすることで節約することが出来ます。

■太陽光発電買取について
太陽光発電の買取に関する固定価格買取制度は2009年に開始されました。しかし、その買取期間は10年になるため、2019年の11月には順次満了となっていきます。その後は買取価格が下がってしまうかもしれないので、想定する以上にコストがかかってしまうかもしれません。発電した電気が無駄にならないようにするには対策をすることが求められています。

スマートFITはスマートテックが行なっている買取制度です。特徴は業界最高基準の買取価格です。そのため、その後も安定した価格で太陽光を買い取ってもらうことができるのです。また、申し込みも最短1分で済むため手軽です。「契約してから太陽光発電を止めてしまうかもしれない」「他の対策に切り替えるかもしれない」という不安を持っている人でも解約金が0円のため安心です。ソーラーパネルの劣化が気になるという人は発電見守り機能を持っているスマートFITを選びましょう。

■新しいライフスタイルに適応した企業
電気料金を分かりやすくしたい人におすすめなのがスマートテックのスマートでんきです。こちらは定額制になっているため、決まった電気量であれば使い放題という魅力もあります。このような電力プランにすることによって日常的にコストを抱えがちな電気料金がお得になることもあるため、電力会社をどこにするのか悩んでいる人たちの間で注目されています。

さらに、スマートテックはスマートFITというサービスも行なっています。こちらは太陽光発電の買取価格に関する「固定価格買取制度」が終了した後でも買取価格に関して不安を持たなくて良いとも言われています。業界トップレベルの買取価格が保証されるだけでなく、解約料も0円です。さらにソーラーパネルの発電量見守り機能も付いています。